縮毛矯正と髪質改善トリートメントでブリーチ毛も綺麗なストレートに(口コミあり)

スポンサーリンク
ハイライトが入っている髪に縮毛矯正と髪質改善トリートメントをした様子ブリーチ縮毛矯正
この記事は約5分で読めます。

こんにちは!!佐々木真吾です!!

本日もハイライトが入っているクセ毛のある髪を、綺麗なストレートヘアに施術した記事を書いていきます。お陰様で今年もかなりのお客様が来てくれてなかなか予約がとりづらい状況が続いていますが、1~2週間前ならまだお取りできますので早めのご予約をおすすめします。
予約はLINEから↓↓↓

友だち追加
今回のお客様は、4ヶ月に一度縮毛矯正をかけていましたが、ハイライトを入れてから縮毛矯正を断られてしまい、ネットで探して来ていただきました。

ハイライトが入っているクセ毛

まずは、縮毛矯正&髪質改善トリートメントをする前の髪の状態です。

ハイライトが入っている髪に縮毛矯正&髪質改善トリートメントをする前の髪の状態

縮毛矯正は4ヶ月に一回のペースでかけていました。そして髪型に飽きてしまい、ハイライトを入れてしまったら、縮毛矯正を断られるようになり、ネットで僕を探してLINEいただき施術することになりました。

このブログで何回も書いているけど、ほとんどの美容室ではブリーチが入っている髪(毛)には縮毛矯正をしてくれません

お困りならぜひLINEでご相談ください↓↓↓

友だち追加

ハイライト(ブリーチ)の髪(毛)に縮毛矯正と髪質改善トリートメントをやる際の施術の順番は!?

施術パターンは3パターンあります。

パターン1:基本は縮毛矯正をしていきます。縮毛矯正の工程がすべて終了してから髪質改善トリートメントをする場合。

パターン2:縮毛矯正の中間処理で髪質改善トリートメントを挟んで髪の強化をして縮毛矯正に戻る場合。

パターン3:縮毛矯正と髪質改善トリートメントを混合して髪の負担を抑えながら施術する場合。

この3パターンを髪質や施術時間、ダメージ具合で、変えて施術します。メリットを少し書いていきましょう。

パターン1のメリット

パターン1のメリットは、最後に髪質改善トリートメントをするので髪質改善トリートメントが一番髪に残りやすく、最も多く使うパターンです。

一番、健康毛に適しています。

パターン2のメリット

中間処理に髪質改善トリートメントを挟むパターンは、ダメージがあり縮毛矯正剤で弾力が失われそうな場合に有効です。髪質改善トリートメントで弾力を回復しつつ、従来型のトリートメントもすることで、毛髪強化をしていきます。もう一つメリットは薬が強い状態で使えるので、強いクセなどに有効です

パターン3のメリット

縮毛矯正と髪質改善トリートメントを混合して塗布していくパターンは、かなり髪が弱っていても応用がききやすく、安心して施術出来ます。ただ、縮毛矯正の薬と混合するため、強いクセには、注意が必要です。

縮毛矯正と髪質改善トリートメントをブリーチ毛にした結果

では、仕上がりです。縮毛矯正と髪質改善トリートメントと施術した髪の写真です。

縮毛矯正と髪質改善トリートメントをブリーチにした髪の状態

まずは、バックの写真です。綺麗になりました。

縮毛矯正と髪質改善トリートメントをした髪(サイドバック)

縮毛矯正と髪質改善トリートメントをハイライト(ブリーチ)が入っている髪にした写真

髪のツヤも上々です。ここのところハイライトやインナーカラーが入っているお客様が多くなっています。

動画はインスタに掲載していますので、見てみてください↓↓↓

 

口コミの内容

ハイライトの髪に縮毛矯正と髪質改善トリートメントをしたときの口コミ内容

いつも4ヶ月に1回縮毛矯正していたのですが
ハイライトを入れてしまった為出来ないままでいました。
けど、諦めきれずハイライトが入っていても縮毛矯正が出来るところを探していた所、佐々木さんのお店を見つけました。
LINEをするとすぐに返事がいただけて予約を取ることが出来ました。
仕上がりは大満足です‼︎
思わず自分の髪の毛じゃないと声に出てしまいました。
矯正をした後なのにトゥルントゥルンで感動しました。
また次回も是非行きたいと思いました。
本当にありがとうございました。 引用元:shingosasaki.com

URL https://shingo-sasaki.com/write-a-review

口コミも入れていただきありがとうございます。喜んでいただき幸いです。

縮毛矯正と髪質改善トリートメントでブリーチ毛も綺麗なストレートに(口コミあり)のまとめ

縮毛矯正と髪質改善トリートメントでハイライト(ブリーチ)が入っている髪を綺麗なストレートにする事例をご紹介しました。ハイライトの毛に縮毛矯正をかけた記事は他にもあるので気になる人は覗いてみてくださいね。

ハイライトが入った髪に縮毛矯正で綺麗なツヤ髪になった実例を紹介します(口コミあり)
こんにちは!!本日の記事は、ハイライトの入った髪に縮毛矯正をかけた実例をご紹介します。 「ブリーチの入った髪に縮毛矯正はかけられるの!?」 「美容室で縮毛矯正を断られた!!どうしょう!?」 など一般の美容室ではやってくれま...
軟毛でハイライト(ブリーチ)の髪に縮毛矯正をかけた時に気をつける点4つと実例(口コミあり)
本記事では、新規のお客様がハイライトの入っている髪に縮毛矯正をかけた実例を掲載しています。 今回のお客様の髪の特長は、軟毛(柔らかい毛)で、細い毛質でした。ハイライト(ブリーチ)縮毛矯正の記事も他にもありますが、柔らかい毛の人や細い毛質の人にも参考になると思います。最後までお読みください。
強いくせでハイライトが入っている髪に縮毛矯正をかけた実例を解説!!
最近はブリーチによるハイライトデザインされている人も多いと思います。 ただ、みんながストレートでは無く、くせ毛の人もいます。 くせ毛の人がハイライトを入れてしまうと縮毛矯正が出来ないと美容師さんに断られてしまうので、後々後悔する...
ブリーチハイライト毛に縮毛矯正をかけるやり方を徹底解説(実例つき)
「ブリーチのハイライトを入れたら縮毛矯正出来ないって美容師さん言われたんですけど、やりたい!!」 前は縮毛矯正かけてたけど、ハイライトもやりたいな!!でも、縮毛矯正はもう出来なくなる!?」 そんな疑問にお答えします。 本記...
ブリーチ毛に縮毛矯正はかけれるの!?そんな質問にお答えします!!
こんにちは!!ササキシンゴです。本日の記事は、ブリーチ毛に縮毛矯正はかけられるの!?という質問に答えていきます。 「ブリーチしているけど、くせ毛が大変。縮毛矯正がしたい!!」 「ブリーチしているから美容師さんに断られた!!誰か縮...

ブリーチの入った髪に縮毛矯正をかける場合は、施術がかなり難しく普通の美容室では断られることが多いです。この難しい髪に縮毛矯正をする場合は、パターンを分けて効果的で失敗の少ない方法を選ぶことによって綺麗にすることが出来ます。

ハイライト(ブリーチ)をされていて、クセ毛に困っている人はぜひご相談ください。

最後に

佐々木真吾
佐々木真吾

ご来店いただきありがとうございます。またお待ちしています!!

予約、相談はLINEでどうぞ

友だち追加

ササキシンゴ(佐々木真吾)
縮毛矯正職人
佐々木 真吾

埼玉県さいたま市にある美容室 美容師として働いています。神奈川県川崎で育ち、市内の美容室で働き、2005年に大手美容室に入社。サロンワークを中心にベーシックカットの埼玉地区代表、パーマ、毛髪科学の講師就任。毛髪科学で学んだことを活かして、縮毛矯正でお客様に喜んでいただいています。2015年、2016年、2017年ミスインターナショナル世界大会のバックステージに参加。2020年1月を最後にフリーになりました。
モットーは「ワクワクと感動を!!」をテーマに活動しています。主に美容を中心にたまに趣味を載せていきます。是非お付き合いください。

佐々木 真吾をフォローする
定休日
2021年 9月
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2

定休日

ブリーチ縮毛矯正
スポンサーリンク
おすすめのブラシ
ツインブラシ

髪を挟んで、ブロー、もしくは、ストレートアイロンをかけることによって簡単にストレートヘアになるブラシです。
髪へのテンションなどが、綺麗にかかるのでおすすめです。営業で縮毛矯正や強い癖を伸ばす時に良く使います。

YS-LAP32 ラップ ドラゴン エア ベント スタイラー ブラシ

頭皮に当たっても痛くなく、むしろ気持ち良いブラシです。普段のブローなどに使用します。
佐々木も良く使う道具の一つです。

YS-580 ブラック カーボン タイガーブラシ

髪を綺麗にブローすることが出来るブラシです。セミロングやロングの髪の方におすすめです。
佐々木も営業で良く使います。

スポンサーリンク
佐々木 真吾をフォローする
スポンサーリンク
shingosasaki.com
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました