中学生縮毛矯正はおまかせあれ!!値段や気をつける点などを解説!!

スポンサーリンク
縮毛矯正をx前からかけた後の髪の状態縮毛矯正
この記事は約4分で読めます。

本記事では、中学生の癖毛の方に向けて記事を書いています。

記事内容は、前回初めてご来店から一年経ち、この時期再度縮毛矯正をかけています。

また、よくあるQ&Aも掲載していますのでぜひ御覧ください。

癖毛の学生さんは、縮毛矯正をかけることによっていろいろなメリットがあります。

  • 朝のスタイリングが楽になる
  • プールの授業も気にならない
  • 汗えをかいても大丈夫
  • 他人の目が気にならない
  • 修学旅行、夏季施設などの行事も楽しく行ける

ぜひ縮毛矯正をかけて日々のライフスタイルを満喫しましょう!!

では本編にいきます。

最初に縮毛矯正をかけた写真を公開

前回お越しいただいた時の記事はこちらです。初来店でした。

小学生癖毛に悩んでる方必見!!縮毛矯正でサラサラストレートヘア体験!!
小学生は、梅雨の時期、プール、夏季施設などの時癖が出てしまってとても嫌な思いをされている方も多いと思います。 ドライヤーが使えないとか聞きます。 また、そんな時間も無いでしょうね。 縮毛矯正をかける事で楽に過ごせればこんな嬉しい事は、...

とても喜んでくれて、またご来店していただけました。ありがとうございます!!

 

縮毛矯正をかける前の髪の状態

こちらが縮毛矯正をかける前の髪の状態です。

縮毛矯正をかける前の髪の状態

根元の方には癖が出てきています。特に梅雨時期に入りますのでとても大変です。

しっかり金本の曲も伸ばしつつ、髪を綺麗にしていきます。

縮毛矯正をかけた後の髪の状態

こちらが縮毛矯正をかけた後の髪の状態です。

縮毛矯正をかけるとこんなに髪が綺麗になります。毛先のツヤもばっちりですね!!

動画でもご紹介インスタバージョン

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

佐々木真吾|埼玉の縮毛矯正屋(@shingosasakiinsta)がシェアした投稿


こちらはインスタです。

動画ツィッターバージョン

ツィッターはこちらから

 

学生の人が縮毛矯正をかけた時、気をつけるべき点

カラーなどしている人はほぼいないと思いますので、薬の設定は高めにして癖の伸びを優先します。

ほぼ、綺麗に仕上がると思いますがその後のケアが大事です。綺麗な髪になったからといって油断しているとダメージが出てきます。

しっかりとケアをして綺麗な髪を維持出来るように頑張りましょう。市販のトリートメントでも良いので、毎回使ってあげると良いと思います。

 

 

縮毛矯正はどのくらい持つのか!?

「常に綺麗な髪にいたいから縮毛矯正を毎月かけても平気!?」

「縮毛矯正にかかる時間は!?」

「でも、ダメージも気になる!!」

「縮毛矯正は学校で禁止なの!?」

などに答えていきます。

Q&A「常に綺麗な髪にいたいから縮毛矯正を毎月かけても平気!?」

A・毎月はやめた方が良いでしょう。理由は薬が重なることでダメージが出るようになります。早くても3ヶ月。普通で4~6ヶ月が推奨です。そこまで強い癖ではない場合は1年に一度でも良いでしょう。

Q&A「縮毛矯正にかかる時間は!?」

A・約3時間を予定しています。長さで、少し前後しますのでお時間は余裕を持ってお越しください。

今回のお客様は約3時間でした。

Q&A「でも、ダメージも気になる!!」

A・基本は、一度しっかりとかけてしまえば、次回は根元の癖が出ている所(新生部)だけ縮毛矯正をかけて中間、毛先はトリートメント処理をします。

余計なダメージが出ないようにしていますのでご安心ください。

Q&A「ピンとしたくないから、前髪に縮毛矯正をかけるのに迷っている!?」

A・ピンと強くかけたくない場合は、縮毛矯正を弱めにかけて普段は自分で巻く(ストレートアイロンを使って丸める)のも良いでしょう。

また、わざとかけないという選択肢もあります。カウンセリング時にご相談ください。

Q&A「縮毛矯正は学校で禁止なの!?」

私立では一部禁止の所もあるみたいですが、公立などは大丈夫の所も多いです。もし不安なら学校に問い合わせてみると良いでしょう。

私見ですが、中学生でも縮毛矯正をかけている人も多いと思います。

中学生縮毛矯正はおまかせあれ!!値段や気をつける点などを解説!!のまとめ

癖毛の人が縮毛矯正をかけると朝のストレスからかなり開放されます。

また時間もゆとりが出来ます。

縮毛矯正をかけて、楽しい学校生活を満喫してくださいね!!

最後に

佐々木真吾
佐々木真吾

ご来店いただきありがとうございました!!またお待ちしています☆

こちらもおすすめ

https://shingo-sasaki.com/archives/5786
https://shingo-sasaki.com/archives/7598
予約、相談はLINEでどうぞ

友だち追加

ササキシンゴ(佐々木真吾)
縮毛矯正職人
佐々木 真吾

埼玉県さいたま市にある美容室 美容師として働いています。神奈川県川崎で育ち、市内の美容室で働き、2005年に大手美容室に入社。サロンワークを中心にベーシックカットの埼玉地区代表、パーマ、毛髪科学の講師就任。毛髪科学で学んだことを活かして、縮毛矯正でお客様に喜んでいただいています。2015年、2016年、2017年ミスインターナショナル世界大会のバックステージに参加。2020年1月を最後にフリーになりました。
モットーは「ワクワクと感動を!!」をテーマに活動しています。主に美容を中心にたまに趣味を載せていきます。是非お付き合いください。

佐々木 真吾をフォローする
定休日
2020年 9月
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3

定休日

縮毛矯正
スポンサーリンク
おすすめのブラシ
ツインブラシ

髪を挟んで、ブロー、もしくは、ストレートアイロンをかけることによって簡単にストレートヘアになるブラシです。
髪へのテンションなどが、綺麗にかかるのでおすすめです。営業で縮毛矯正や強い癖を伸ばす時に良く使います。

YS-LAP32 ラップ ドラゴン エア ベント スタイラー ブラシ

頭皮に当たっても痛くなく、むしろ気持ち良いブラシです。普段のブローなどに使用します。
佐々木も良く使う道具の一つです。

YS-580 ブラック カーボン タイガーブラシ

髪を綺麗にブローすることが出来るブラシです。セミロングやロングの髪の方におすすめです。
佐々木も営業で良く使います。

スポンサーリンク
佐々木 真吾をフォローする
スポンサーリンク
shingosasaki.com
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました