Ash大宮店から、軟毛、細毛の方に縮毛矯正のやり方。

スポンサーリンク
縮毛矯正
この記事は約2分で読めます。

おはようございます☆Ash大宮の佐々木真吾(ササキシンゴ)@shingosasakiinstaです☆

さいたま市、北浦和の美容室で働いてます。お客様がより若くより美しくより健やかにいられるようにお手伝いさせていただいてます。
ご相談やご予約はこちらからも出来ます⬇️⬇️⬇️

友だち追加

今回のお客様は、かなり軟毛、細毛の方です。毛先にも少しチリつきがみられます。
少し薬の耐性が無く、根元の薬が毛先についてしまうと、アウトです。

こういう時は、必ず毛先保護をかけて縮毛矯正をしていきます。

1液塗布後、13分放置

今回もアリミノさんの薬を使っていきます。根元に130という薬。毛先は、0(ゼロ)という薬をつけていきます。

毛先の0(ゼロ)は、少し酸度があり、毛先の保護と同時に、パーマ液をまろやかにしてくれるので、とても便利に使わせてもらってます!!

中間処理は、【魔法の薬】必須!!

髪体力を残す為に、ドライ前とドライ後にしっかりとつけていきます!!

アイロンは、薬を弱めに設定している分、しっかりとかけていきます。熱置きとゆらゆらアイロンですね。

仕上がり

毛先は、完全保護でダメージか進まないようにして、根元の毛だけにアタックしています!!それでも、毛先は、トリートメント保護なので、手触りが良くなっています。動画です↓↓↓

 

View this post on Instagram

 

佐々木真吾さん(@shingosasakiinsta)がシェアした投稿

質感も大分向上しました!!

まとめ

軟毛、細毛にはしっかりと縮毛矯正をかける所、かけない所でアプローチして、ダメージが進まないようにしています。↓↓↓のブログも軟毛、細毛の方です。

いつも素敵にいられるようにこれからもお手伝いさせていただきます!!
先日は、ありがとうございました!!またお待ちしています☆

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました