カラーをしている髪に縮毛矯正をかけた注意点とビフォーをアフター

スポンサーリンク
カラー毛に縮毛矯正をかける前からかけた後の様子縮毛矯正
この記事は約4分で読めます。

佐々木真吾です。23年美容師をしています。

特に縮毛矯正には自信があります。

よくあるケースとしてカラーをされている人へ縮毛矯正をかける場合がありますが、

カラー毛に縮毛矯正をかける時に、【どんなことに気をつけているのか】や【ビフォーとアフター】

などを掲載していきます。

カラーをしていて縮毛矯正をかけたいけど、心配だったり、どのくらい傷むのかが気になる人は読んでみてください。

カラーをしている人に縮毛矯正をかけたビフォーとアフター

まずは、今回のケースのビフォーとアフターを見てもらいます。

カラーをしている髪に縮毛矯正をかける前の様子

この髪に縮毛矯正をかけるとこんな感じになります。

カラーをしている髪に縮毛矯正をかけたバックショット写真

カラーをしている髪に縮毛矯正をかけたサイドバックショットの写真

カラーをしている髪に縮毛矯正をかけた時のツヤ

こんな感じに綺麗になります。

今ではカラーをしていても、ほぼダメージを感じない仕上がりにすることが出来ます。

髪の内部は実際最小限のダメージが出ます。薬を使ってアイロンで加工するのでダメージレスはありえません。あくまで手触りや艶などでダメージが感じない仕上がりにすることが出来ますという話しです。

動画で見るとよりわかりやすいです↓↓↓

では、実際カラー毛に縮毛矯正をかける時に気をつけるべき点とは何でしょうか!?

順を追って解説していきます。

髪に負担をかけた施術内容の把握

一番最初に挙げられるのは、カウンセリングで髪にどのような施術をしてきたかを把握することです。

  1. 縮毛矯正の履歴(回数)や前回何時しているのか
  2. カラーの履歴(回数)ホームカラーの有無やブリーチなどの有無
  3. 毎日のスタイリングでアイロン(カール、ストレートなど)を使うのかなど

これらをカウンセリングで聞いていきます。

はっきりと憶えてなくても良いので憶えていることは必ずお伝えください。

縮毛矯正剤の選択

次に縮毛矯正剤の選択に移りますが、佐々木は、薬を10段階に分けて髪質やダメージにあった薬を選びます。

ブリーチやホームカラー、柔らかくて軟毛の場合はさらに5段階増えます。

例えば、何もしていない髪(カラーやパーマをしていないなどの健康毛)は、10のパワーの薬、一回カラーの髪は9のパワーでするようにしています。(実際はもう少し複雑に計算します)

 

薬が決まると必然的に放置時間も決まります。(こちらも表にしてあります。)

カラー毛の場合は、9~6ぐらいのパワーですることが多いです。

なので、後は施術していきます。

中間のトリートメントやトリートメントの選択など

トリートメントは髪に栄養を与えるのか、被膜を貼るのか、PHを整えるのかなどその時にあった選択をします。

カラー毛は、ダメージしているので基本ベースは、髪に栄養とPHを整えることをしながら、乾かした後に皮膜を貼り、熱からの保護やツヤ、手触りの改善をするように特殊なトリートメント処理をしていきます。

アイロン技術で髪を真っ直ぐにする

アイロン技術に関しては、さほどやり方は変えません。

カラー毛だろうが、ノーマルの毛だろうが、最初の薬で最小限のダメージで真っ直ぐになるように設定してあるので、綺麗に丁寧に熱でケラチンの癒着を起こさせながら、アイロンを通していきます。

コツとしては、ゆっくりと熱を置くようにかけていきます。

佐々木真吾
佐々木真吾

アイロン技術は単純作業ですが、かなり大事な作業で上手くいくかどうかを左右する技術なので、しっかりとかけていきます。

最後に2剤とトリートメントをして縮毛矯正は終了です。

もう一度仕上がりを見ていきます。

縮毛矯正の仕上がり

カラーをしている髪に縮毛矯正をかけたバックショット写真

カラーをしている髪に縮毛矯正をかけたサイドバックショットの写真

カラーをしている髪に縮毛矯正をかけた時のツヤ

縮毛矯正をかけることで、綺麗なツヤツヤのストレートヘアになることが出来ます。

カラーをしている髪に縮毛矯正をかけた注意点とビフォーをアフターのまとめ

カラーをしていても薬を上手く活用することで、綺麗な縮毛矯正をかけることが出来ます。

カラーをしていて縮毛矯正をかけたいと思っている人は、ぜひご相談くださいね!!

LINEはこちらから↓↓↓

LINE Add Friend

メールはこちらからお願いします↓↓↓

お問い合わせ
googleフォームでお問い合わせフォームを作りましたので、下記の項目を書いて送信ボタンを押してください。 お名前 ご連絡先メール 項目(選んでください) お問い合わせ内容 ...

ブリーチをしていて、他店で断られた人も大歓迎です↓↓↓

ブリーチ縮毛矯正のまとめ記事!!これであなたも綺麗になれる!!
ブリーチをしている髪に縮毛矯正かけたい人に向けての記事になります。ハイライトや全体ブリーチをしていてくせ毛をどうにかしたいと思っている人は、参考になると思います。ぜひ参考にしてみてください。

学生の方はこちらをお読みください↓↓↓

【クセ毛の中学生や高校生必見!!】初めてかける縮毛矯正体験!!
クセ毛に悩まれている方は大人ばかりでは、ありません。 中学生や高校生、小学生の方も悩まれています。朝、起きて自分の髪が 広がる ハネる うねる 頭が大きく見える (クセ毛のスタッフ談です) こうなる...

カラーと縮毛矯正同日に施術した実例はこちら↓↓↓

縮毛矯正カラーで髪もワンランク上の美髪に!!
本日のお客様は、縮毛矯正とカラーを同日施術しています。 縮毛矯正とカラーを同日に済ませたいわ!というお客様に向けて書いています。 是非参考にしてみてください。 縮毛矯正とカラーの順番 今回の縮毛矯正とカラーの順番は、【縮毛矯正→カラ...

最後にご来店いただきありがとうございました!!またお待ちしています☆

 

 

予約、相談はLINEでどうぞ

友だち追加

ササキシンゴ(佐々木真吾)
縮毛矯正職人
佐々木 真吾

埼玉県さいたま市にある美容室 美容師として働いています。神奈川県川崎で育ち、市内の美容室で働き、2005年に大手美容室に入社。サロンワークを中心にベーシックカットの埼玉地区代表、パーマ、毛髪科学の講師就任。毛髪科学で学んだことを活かして、縮毛矯正でお客様に喜んでいただいています。2015年、2016年、2017年ミスインターナショナル世界大会のバックステージに参加。2020年1月を最後にフリーになりました。
モットーは「ワクワクと感動を!!」をテーマに活動しています。主に美容を中心にたまに趣味を載せていきます。是非お付き合いください。

佐々木 真吾をフォローする
定休日
2020年 9月
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3

定休日

縮毛矯正
スポンサーリンク
おすすめのブラシ
ツインブラシ

髪を挟んで、ブロー、もしくは、ストレートアイロンをかけることによって簡単にストレートヘアになるブラシです。
髪へのテンションなどが、綺麗にかかるのでおすすめです。営業で縮毛矯正や強い癖を伸ばす時に良く使います。

YS-LAP32 ラップ ドラゴン エア ベント スタイラー ブラシ

頭皮に当たっても痛くなく、むしろ気持ち良いブラシです。普段のブローなどに使用します。
佐々木も良く使う道具の一つです。

YS-580 ブラック カーボン タイガーブラシ

髪を綺麗にブローすることが出来るブラシです。セミロングやロングの髪の方におすすめです。
佐々木も営業で良く使います。

スポンサーリンク
佐々木 真吾をフォローする
スポンサーリンク
shingosasaki.com
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました