スポンサーリンク

【ブリーチ毛】ハイライトに再度縮毛矯正は出来る!?手順と注意点

スポンサーリンク
ハイライトが入っている髪に再度縮毛矯正をした写真ブリーチ縮毛矯正
この記事は約3分で読めます。

こんにちは!!佐々木真吾です!!今回の記事はハイライトが入っている毛に縮毛矯正を再度かける方法と手順を掲載していきます。この記事を読んでほしい人はこちらの人です↓↓↓

  • ハイライト(ブリーチ)毛に縮毛矯正をかけたい人
  • インナーカラー(ブリーチ)毛に縮毛矯正をかけたい人
  • ダメージがある癖毛に悩んでいる人

ハイライト(ブリーチ)毛に一度ならず、二度目も縮毛矯正をかける方法とは?

普通の美容室では、ブリーチの入っている毛に縮毛矯正をかけることはNGであり、断られます。実際このブログを読んでくれている人は、断られてこのブログにたどり着く人が多いです。

そのくらい難易度が高い毛に対して2度目の縮毛矯正をかける方法は何かというと、結論は髪を補強しながら縮毛矯正をかけていきます。

使う補強剤はこちらです。

  • ジカルボン酸
  • レブリン酸(グリオキシル酸)
  • シクロメチコン

こちらを有効活用してブリーチ毛に縮毛矯正をかけていきます。

【ブリーチ毛】ハイライトに再度縮毛矯正をかける前の髪

【ブリーチ毛】ハイライトに再度縮毛矯正にかける前の髪

縮毛矯正をかける前の状態です。全体に大きなウェーブが出ています。前回は9ヶ月前ぐらいです。

かけた後の髪の状態はこちらです↓↓↓

【ブリーチ毛】ハイライトに再度縮毛矯正をかけた後の髪(バック)

【ブリーチ毛】ハイライトに再度縮毛矯正をかけた後の髪(バックサイド)

【ブリーチ毛】ハイライトに再度縮毛矯正うをかけた後の髪の艶

髪質改善トリートメントもしています。綺麗な艶髪になりました。これでまた半年ぐらいは大丈夫だと思います。

再度ブリーチ毛に縮毛矯正をかけるときの注意点

再度ブリーチ毛に縮毛矯正をかけるときの注意点は以下の通りです。

  • 根元の毛は新生部で健康なので少し薬を調節する(強め)
  • 中間は縮毛矯正の薬とブリーチが入っているので調整剤を塗布
  • 髪質改善トリートメントで補強する

一つずつ解説していきます。

 

根元の毛は新生部で健康なので少し薬を調節する(強め)

生えてきた新生部の毛は、傷んでいない健康毛です。ここにブリーチ毛に使用する薬を使うと癖の伸びが甘いことがあります。中間、毛先のダメージを見ながらできる限り真っ直ぐにするため薬を調節します。ただ、中間、毛先がかなり弱っている場合は、そのままの薬で施術することもあります。

中間は縮毛矯正の薬とブリーチが入っているので調整剤を塗布

新生部と既染部(前回施術してある部分)のところに少し弱めの薬を上から塗布したり。薬の効果を弱める薬を塗布したりして、既染部を守る方法を取ることもあります。この辺の判断は状態によって臨機応変に変えていきます。

髪質改善トリートメントで補強する

グリオキシル酸やレブリン酸を使って髪を補強しながら綺麗な髪に近づけていきます。今は施術になくてはならない物になっています。ブリーチ毛に縮毛矯正をかけるときは必ず施術してもらいましょう。

【ブリーチ毛】ハイライトに再度縮毛矯正は出来る!?手順と注意点のまとめ

今回は再度ブリーチ毛に縮毛矯正をかけるときの注意点について解説していきました。おさらいします。

再度ブリーチ毛に縮毛矯正をかけるときの注意点は以下の通りです。

  • 根元の毛は新生部で健康なので少し薬を調節する(強め)
  • 中間は縮毛矯正の薬とブリーチが入っているので調整剤を塗布
  • 髪質改善トリートメントで補強する

ここをしっかりと守りながら施術することで綺麗な髪を創ることができます。また、ぜひお客様側でやってほしいことは、ホームケアをしっかりとしてほしいと思います。

しっかりとやってほしいホームケアとは!?

難しく考えなくても大丈夫でです。サロンで販売しているシャンプーやトリートメント、アウトバストリートメントなどでケアすることです。サロンなどで販売しているシャンプーやトリートメントは髪に優しい成分で作られています。このような製品を使うことで、ダメージが少なく綺麗な髪を保ちやすくなります。ぜひサロンで販売しているシャンプーをお使いください。

何を使えばいいかわからない人はこちらをご覧くださいね↓↓↓

商品ページ
商品ページになります。アマゾン、楽天、ヤフーショッピングなどから買えます。お気軽にどうぞ。 アイロン、ストレートアイロンなど (function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffiliateObject=a...

比較的買いやすい値段のシャンプーやトリートメントを掲載してあります。

最後に

佐々木真吾
佐々木真吾

いつも来ていただき、ありがとうございます。またお待ちしています!!

予約、相談はLINEでどうぞ

友だち追加

ササキシンゴ(佐々木真吾)
縮毛矯正職人
佐々木 真吾

埼玉県さいたま市にある美容室 美容師として働いています。神奈川県川崎で育ち、市内の美容室で働き、2005年に大手美容室に入社。サロンワークを中心にベーシックカットの埼玉地区代表、パーマ、毛髪科学の講師就任。毛髪科学で学んだことを活かして、縮毛矯正でお客様に喜んでいただいています。2015年、2016年、2017年ミスインターナショナル世界大会のバックステージに参加。2020年1月を最後にフリーになりました。
モットーは「ワクワクと感動を!!」をテーマに活動しています。主に美容を中心にたまに趣味を載せていきます。是非お付き合いください。

佐々木 真吾をフォローする
ブリーチ縮毛矯正縮毛矯正
スポンサーリンク
おすすめのブラシ
ツインブラシ

髪を挟んで、ブロー、もしくは、ストレートアイロンをかけることによって簡単にストレートヘアになるブラシです。
髪へのテンションなどが、綺麗にかかるのでおすすめです。営業で縮毛矯正や強い癖を伸ばす時に良く使います。

YS-LAP32 ラップ ドラゴン エア ベント スタイラー ブラシ

頭皮に当たっても痛くなく、むしろ気持ち良いブラシです。普段のブローなどに使用します。
佐々木も良く使う道具の一つです。

YS-580 ブラック カーボン タイガーブラシ

髪を綺麗にブローすることが出来るブラシです。セミロングやロングの髪の方におすすめです。
佐々木も営業で良く使います。

佐々木 真吾をフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
shingosasaki.com
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました