髪質改善トリートメントと縮毛矯正で綺麗な髪になる

スポンサーリンク
縮毛矯正と髪質改善トリートメントをした髪の写真縮毛矯正
この記事は約5分で読めます。

本記事では縮毛矯正と髪質改善トリートメントでツヤツヤの綺麗な髪に!!なる方法をご紹介します。

「クセ毛だけど綺麗なツヤ髪になりたい!!」

「真っ直ぐな髪に憧れる!!」

「上手い美容師にやってもらいたい!!」

など、思っている人はぜひご覧ください。!!では、本編にいきたいと思います。

髪質改善トリートメントと縮毛矯正で綺麗な髪になる

今回のお客様は、いつもご来店していただいている方です。縮毛矯正と髪質改善トリートメントで綺麗にしていきます。

ご来店時の髪の状態はこちら↓↓↓

縮毛矯正と髪質改善トリートメントをする前の髪

初めて担当した髪の状態はブリーチをしている髪でした。その髪がここまで綺麗になります↓↓↓

縮毛矯正と髪質改善トリートメントをした髪のバックスタイル

施術後のバックスタイル写真です。

縮毛矯正と髪質改善トリートメントをした髪のサイドバックスタイル

サイドバックから見た写真です。

縮毛矯正と髪質改善トリートメントをした髪のツヤ写真

髪のツヤも綺麗に出て素敵な髪の誕生です!!

動画で見るとよりリアルでわかります↓↓↓

 


(動画は4枚目の写真に載せてます)

では、次に工程を載せていきます。

縮毛矯正&髪質改善トリートメントの工程

縮毛矯正&髪質改善トリートメントの工程はこちらです↓↓↓

  • STEP1
    縮毛矯正の薬を塗布する
    縮毛矯正1剤を塗布して放置
  • STEP2
    流して乾かす
    時間になったら流して乾かします
  • STEP3
    アイロンをかける
    ストレートアイロンで髪のクセを伸ばします
  • STEP4
    縮毛矯正の2剤&髪質改善トリートメントを塗布
    縮毛矯正2剤と髪質改善トリートメンをします
  • STEP5
    乾かしてアイロン
    乾かしてストレートアイロンをかけて終了です

過去の工程と少し変えています。髪質改善トリートメントを最後に持ってきています
理由は、より髪質改善トリートメントが効くようにです。
デメリットは、アイロンを2回かけるので時間が今までよりかかるようになりました。

合計時間は3時間弱ですが綺麗なツヤ髪になるなら、我慢出来ますね(笑)

次に縮毛矯正&髪質改善トリートメントにおすすめの人について書いていきます。

縮毛矯正&髪質改善トリートメントにおすすめの人

基本的には、どんな人にもおすすめですが、よりおすすめの人は以下の通りです↓↓↓

  • ブリーチをしている人
  • 髪にダメージがある人
  • 髪にツヤが欲しい人
  • 髪が細い人

一つずつ説明していきます。

 

ブリーチをしている人

ブリーチをしている人は、髪自体耐久性がないのでグリオキシル酸やレブリン酸、ジカルボン酸などで毛髪強化したほうがいいです。

髪質改善トリートメントには、グリオキシル酸、レブリン酸が使われています。
中間処理や後処理で髪に入れてあげると強化出来ます。

詳しい記事はこちらをお読みください↓↓↓

ブリーチハイライト毛に縮毛矯正をかけるやり方を徹底解説(実例つき)
「ブリーチのハイライトを入れたら縮毛矯正出来ないって美容師さん言われたんですけど、やりたい!!」 前は縮毛矯正かけてたけど、ハイライトもやりたいな!!でも、縮毛矯正はもう出来なくなる!?」 そんな疑問にお答えします。 本記...
ブリーチ毛に縮毛矯正をかけて、綺麗にする方法(口コミあり)
梅雨時期で髪がまとまらない。かつブリーチしている人も綺麗なストレートヘアーなれるようにする方法があります。 その方法とはブリーチ縮毛矯正です。 最初に断っておくと普通の美容室では断られることが多いです。 なぜなら非常に難し...

髪にダメージがある人

上記と一緒の考え方になりますが、ブリーチをしていなくてもやった方がいい場合もあります。

例えば、

  • ホームカラーをしている人
  • ハイトーンのカラーを繰り返している人
  • いつも縮毛矯正を毛先までかけている人

などです。

これらは、髪にダメージが蓄積されている場合がありますので、髪質改善トリートメントもやられることをおすすめします。

髪にツヤが欲しい人

縮毛矯正単体でも髪にツヤが出ます。プラス髪質改善トリートメントをするとよりツヤ感が増すので絶対おすすめですね!!

縮毛矯正と髪質改善トリートメントをした髪のツヤ写真

髪が細い人

髪が細い人は、髪の耐久性がもともと無いです。毛髪強化出来る髪質改善トリートメントで、強くしながら、綺麗な髪にしていきましょう!!

髪が細い人はこんな記事がおすすめです↓↓↓

軟毛でハイライト(ブリーチ)の髪に縮毛矯正をかけた時に気をつける点4つと実例(口コミあり)
本記事では、新規のお客様がハイライトの入っている髪に縮毛矯正をかけた実例を掲載しています。 今回のお客様の髪の特長は、軟毛(柔らかい毛)で、細い毛質でした。ハイライト(ブリーチ)縮毛矯正の記事も他にもありますが、柔らかい毛の人や細い毛質の人にも参考になると思います。最後までお読みください。

気になるお値段は!?

ブリーチ(ハイライトなども)をしている髪に関しては、¥22,000です。(ジカルボン酸なども使うため)

ブリーチをしていない場合は¥19,800になります。

髪質改善トリートメントと縮毛矯正で綺麗な髪になるのまとめ

髪質改善トリートメントと縮毛矯正で綺麗な髪になる方法をご紹介しました。

まとめると、こんな人におすすめです。

  • 「クセ毛だけど綺麗なツヤ髪になりたい!!」
  • 「真っ直ぐな髪に憧れる!!」
  • 「上手い美容師にやってもらいたい!!」

髪質改善トリートメントと縮毛矯正をやるとこんなに綺麗になります。

縮毛矯正と髪質改善トリートメントをした髪の写真

具体的に以下に当てはまる人は必須です。

  • ホームカラーをしている人
  • ハイトーンのカラーを繰り返している人
  • いつも縮毛矯正を毛先までかけている人

お値段は、ブリーチ(ハイライトなども)をしている髪に関しては、¥22,000です。(ジカルボン酸なども使うため)ブリーチをしていない場合は¥19,800になります。

ぜひ綺麗な髪になりたい人はお越しください綺麗にします!!

最後に、

佐々木真吾
佐々木真吾

ご来店いただきありがとうございました。またお待ちしています!!

 

予約、相談はLINEでどうぞ

友だち追加

ササキシンゴ(佐々木真吾)
縮毛矯正職人
佐々木 真吾

埼玉県さいたま市にある美容室 美容師として働いています。神奈川県川崎で育ち、市内の美容室で働き、2005年に大手美容室に入社。サロンワークを中心にベーシックカットの埼玉地区代表、パーマ、毛髪科学の講師就任。毛髪科学で学んだことを活かして、縮毛矯正でお客様に喜んでいただいています。2015年、2016年、2017年ミスインターナショナル世界大会のバックステージに参加。2020年1月を最後にフリーになりました。
モットーは「ワクワクと感動を!!」をテーマに活動しています。主に美容を中心にたまに趣味を載せていきます。是非お付き合いください。

佐々木 真吾をフォローする
定休日
2021年 9月
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2

定休日

縮毛矯正
スポンサーリンク
おすすめのブラシ
ツインブラシ

髪を挟んで、ブロー、もしくは、ストレートアイロンをかけることによって簡単にストレートヘアになるブラシです。
髪へのテンションなどが、綺麗にかかるのでおすすめです。営業で縮毛矯正や強い癖を伸ばす時に良く使います。

YS-LAP32 ラップ ドラゴン エア ベント スタイラー ブラシ

頭皮に当たっても痛くなく、むしろ気持ち良いブラシです。普段のブローなどに使用します。
佐々木も良く使う道具の一つです。

YS-580 ブラック カーボン タイガーブラシ

髪を綺麗にブローすることが出来るブラシです。セミロングやロングの髪の方におすすめです。
佐々木も営業で良く使います。

スポンサーリンク
佐々木 真吾をフォローする
スポンサーリンク
shingosasaki.com
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました