縮毛矯正をボブにかけた時の持ちや注意点は?!

スポンサーリンク
縮毛矯正
この記事は約2分で読めます。

おはようございます☆Ash大宮の佐々木真吾(ササキシンゴ)@shingosasakiinstaです☆

ご相談やご予約はこちらからも出来ます⬇️⬇️⬇️

友だち追加

毎日縮毛矯正をかけてます。その中には、ボブのお客様ももちろんいます。Ashの佐々木真吾(ササキシンゴ)的に、どうかけたら良いか?!注意点などを本日は、書いていこうと思います。

ボブに縮毛矯正は、不自然に仕上がる?!

1番の悩みだと思います。実際、サロンワークをしていて1番問い合わせが多く、「ピーンとなってしまいますか?!」などと聞かれることが多いです。
佐々木(ササキ)的にお答えすれば、毛先は、弱めの薬、もしくは、トリートメント、毛先外しなどのテクニックで充分対応は、可能です!!
(内側に入るカールが欲しければ、デジタルパーマ、アイロンなどしていただくと出来ます。)
薬も進化してますし、ピーンとはならないようにしていきます。

おすすめ

Ash大宮店、発信!!リアルヘアスタイルシリーズ[真っ直ぐする]ことだけが縮毛矯正では無い?!
おはようございます☆Ash大宮の佐々木真吾(ササキシンゴ)@shingosasakiinstaです☆ご相談やご予約はこちらからも出来ます⬇️⬇️⬇️完全にタイトルは、釣りです(笑)。今日は、縮毛矯正の本質的なことを書いていこうと...

ボブの縮毛矯正の持ちは?!

 

これは癖の強さにもよるので、一概には言えないですが、ロングよりも癖が出てくるのは、早いです。
理由は、
髪の重さがボブだとロングより軽いので、重さ的にどうしても早くなります。
例えば10cmの毛と30cmの毛があった場合、1ヶ月で癖が約1cm伸びます。3ヶ月経った場合、10cmの方は、1/3が癖。30cmの方は1/10が癖です。ストレートの場所が多いので、癖が感じづらいです。
よって感じるのは、短めのボブの方が早く感じてしまいます。

ボブの縮毛矯正のメリットは?!

 

ボブの縮毛矯正のメリットは、スタイルにあります!!
なんの事やらですよね!!
ボブってスタイルは、面で構成されているスタイルです。つまり、髪のツヤがモロに出るスタイル。縮毛矯正もツヤが半端なく出ますね!!また縮毛矯正をかけるとボリュームもかなり落ちます!!(曲がった毛が真っ直ぐになるので当然ですよね)
膨らんでしまう癖の方がボブにしたいと思ったら、縮毛矯正は、良い選択肢の一つなんです。(ボリュームをあまり落としたくなければ、多少の調整は効きますよ!!)
意外と知らないメリットです!!

おすすめ

[Ash大宮店、発信!!リアルヘアスタイルシリーズ]サラサラ縮毛矯正☆
おはようございます☆Ash大宮の佐々木@shingosasakiinstaです☆ご相談やご予約はこちらからも出来ます⬇️⬇️⬇️先日のお客様。縮毛矯正を希望です。ショートなので、ショートのデメリットをお話ししたうえでの施術です☆...
[Ash大宮店、発信!!リアルヘアスタイルシリーズ]強い癖への縮毛矯正
おはようございます☆Ash大宮の佐々木@shingosasakiinstaです☆ご相談やご予約はこちらからも出来ます⬇️⬇️⬇️今日のお客様です。縮毛矯正は、3ヶ月前にかけています。もともと強い癖で髪もしっかりしています。今日...
まとめ

いかがでしたか?!ボブの縮毛矯正は、メリット、デメリットありますが、とても良いヘアスタイルの一つです!!是非チャレンジしてみてください!!
以上Ashの佐々木真吾(ササキシンゴ)がボブの縮毛矯正について書いてみました!!
ご相談は、お気軽にLINE@などでくださいね!!

友だち追加

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました