縮毛矯正やパーマの注意点とヘアケアについて☆

スポンサーリンク
縮毛矯正
この記事は約3分で読めます。

おはようございます☆Ash大宮の佐々木@shingosasakiinstaです☆
ご相談、予約などお気軽にLINEから☆

友だち追加

自分の中で得意な技術の一つである縮毛矯正(パーマ)ですが、まだまだ伝えきれてないこともあり、ブログで書いていこうと思います!!

縮毛矯正は、ツヤツヤで綺麗な髪になる一方で、ハイダメージ毛になるリスクをともなう技術でもあります。失敗の確率が上がるのはこんな時です。

過去にブリーチをやって黒染めしている。

自分でホームカラーをしている。

パーマ、縮毛矯正を過度に繰り返しやっている。

店でのトリートメントと同時に家でのホームケアもしっかりする。

過去にブリーチをやっていて、黒染めしている。

就活前などの学生さんに多いですね。もし当てはまる場合、カウンセリング時などにしっかり美容師に相談しましょう!!ブリーチも髪をハイダメージにする技術の一つです。僕は、相談の上施術するかしないかを決めさせていただきます。こんな方法もあります。⇓⇓⇓

[実例]ファイバープレックスを使った縮毛矯正|美容室 Ash 北浦和店ブログ|ヘアサロン・美容院
おはようございます!佐々木です!! 今日は、今月から導入しているファイバープレックスを使った縮毛矯正の紹介です!! ファイバープレックスとは?(シュワルツコフより) 枝毛、切れ毛94%削減(※)。思わず触れたくなる、羨望
インスタからご来店ありがとうございました。|美容室 Ash 北浦和店ブログ|ヘアサロン・美容院
おはようございます☆佐々木です☆ 先日のお客様。インスタを見てご来店。縮毛矯正を希望です。 佐々木真吾のインスタ 髪の状態は、中間から毛先にかけてハイライトのブリーチが入っていて、通常の縮毛矯正剤では髪が痛んでしまいます

自分でホームカラーをしている。

自分でホームカラーをしている場合、市販のカラー剤は、誰でも良く染まるようにパワーが強めです。染まりは、良く染まりますが、その分髪にダメージが出ます。こんな経験ないですか?!1〜2週間ぐらいしたら、髪が乾いたらバサバサ、濡れたら、髪がビヨーンと伸びる?!
これは髪の弾力や保湿力が失くなっている証拠です。カウンセリング時に必ず美容師に伝えましょう!!実は、この事例が1番失敗します。
美容師は、見て触って出来るか、確認しますが色が暗いと誤認する場合が多いです。

パーマ、縮毛矯正を過度に繰り返しやっている。

もちろん癖が出てきて、気になったり、パーマが失くなってくると、かけたくなります。でも、髪の成分が残っていないとパーマがかかる場所が無いですし、耐きれなくなると、最悪断毛の恐れもあります。そんな時は、担当の美容師と相談しましょう!!
僕は、髪の状態を説明しながら、施術するか決めさせていただきます。

店でのトリートメントと同時に家でのホームケアもしっかりする。

髪は残念ながら、自分で自己修復しません。つまり放っておいても良くならないのです。(水道水に含まれる金属塩によっては、硬く(しっかり)してくれます)なので、人工的にトリートメント成分を補うしか、方法がありません。油分(トリートメント)を与えてダメージ修復と予防をしっかりしましょう!!

まとめ

何時も綺麗で素敵な状態を保っていただくため、僕達美容師も最善を尽くします!!髪の事で迷ったら、お気軽にご相談くださいね☆

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました